【東日本大地震から10年】

昨日は、YouTube生配信番組をご覧になってくださったみなさま、どうもありがとうございました。
あの後、夜行バスに乗り、盛岡に向かいました。

今日は3月11日。
東日本大震災から10年経った今、何が変わったか…動物たちやその命を守るためのことは、ほとんど変わっていないように感じています。
では、どうしたいいのか…ずっと考えていました。
出した答えは、「伝え続けること」しかありませんでした。
知らなければ、何も始まりません。相手の心に伝える一番の方法は、目を見て話すことだと私は思いました。
それで考えたこと…それは、命展の絵を数点展示しながら、『災害で消えた小さな命』(毎日新聞出版)絵本『ぼくは海になった』(くもん出版)の2冊をみなさんに知ってもらうため、著書の私自身が一人で全国をまわり、伝えることだと思いました。
今日から始めます。

その始まりの場所は、岩手県盛岡市にある、クロステラス盛岡です。

クロステラス盛岡は、東日本大震災が起きた後、命展を始めたくて会場探しをしていたとき、唯一快く会場を貸してくれた2つの会場の内の一つです。
今日3月11日〜14日まで、クロステラス盛岡、シルヴァンプラザにいます。私はずっと会場にいますので、是非、いらしてください。

動物のこと、ペットの災害時のこと…私に聞きに来てください。わかることは何でもお話します。


東日本大震災から何年経っても、人の命も動物の命も大切にできる世の中に変わるまで、私は伝え続けます。
それが助けられたはずの命たちに対する、私がすべき事だと思っています。

会場でお待ちしています。

岩手県盛岡市
クロステラス盛岡 シルヴァンプラザ

*皆さまにお願い*

命展の絵を数点展示、絵本2冊を販売させていただける場所がありましたら、是非教えてください。
小さなスペースで大丈夫です。

全国どこでもお伺いします。


*昨日のYouTube生配信

社会幸献プロジェクト
『NO ANIMAL NO LIFE の様子はこちらから無料でご覧になれます。

https://youtu.be/Zxz7PD5k7PE


Usa official web site

【うさ公式ホームページ】 絵本作家・劇作家・演出家 「災害で消えた小さな命展」、「災害時ペット捜索・救助チームうーにゃん」、「劇団Sol.星の花」この3つの活動を通して、命の大切さ や思いやる気持ちを伝えていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000