profile

私にとって絵本は、やさしさの種です。


一度種を蒔けば、きっと、いつか、


心に花を咲かせると思います。

子供の頃に、花を咲かせる人もいれば、


大人になって花を咲かせる人もいます。


花が咲けば種ができ、


その種がまた蒔かれていきます。


私は、世界中にやさしさの種を


蒔いていきたいと思っています。


そして、世界中にやさしさの花が


咲いてくれる事を祈っています。
                  うさ   

Picture book is a seed of "tenderness".

Once it is sown, one day, flower will bloom in your heart.

One may have flower in childhood, and the other may have in adulthood.

Flower brings seeds, and seeds go everywhere.

My work is to sow the seeds of "tenderness" all over the world.

And I am always dreaming all the world become happy.

                    Usa

うさ

絵本作家・劇作家・演出家

災害で消えた小さな命展代表、災害時ペット捜索・救助チームうーにゃん代表、劇団Sol.星の花代表


俳優業・詩・芝居脚本・演出・・などを経験しながら絵を描き続ける。

1991年「劇団8つのみかん水」を立ち上げ、脚本・演出を手掛ける。その他、映画や舞台では、俳優としても出演。

2003年、初めて描いた絵本『ひとやすみ』が絵本コンテストにて大賞を受賞。

それがきっかけとなって、絵本を描くようになる。

2004年より、イタリアで開催される、ボローニャブックフェアに参加。

その後、海外を中心に絵本出版やアート活動をしている。

2011年に起きた東日本大震災で、多くの動物たちも犠牲になったことを知り、

動物も人間も同じ命であることを訴えるチャリティー絵画展「震災で消えた小さな命展」の

開催を決意。日本各地・海外で開催。

現在も同展のために奔走するかたわら、講演を通してペット同伴避難の必要性を訴えている。

2014年には同展のエピソードをもとにした絵本『ぼくは海になった』(くもん出版)を上梓。

2016年熊本地震より、ペットレスキューチーム「災害時ペット捜索・救助チームうーにゃん」を結成。災害時に限らず、動物たちの保護活動もしている。

2017年、もっと多くの人に命の平等・大切さを伝えるため、劇団sol.星の花 を立ち上げ、脚本・演出を担当、役者としても出演する。劇中歌の作詞・作曲も手掛ける。

Usa

= Plofile =

I currently live in Chiba, Japan. However, I work in Tokyo.

Other than being a Children's book author, I am involved in theater

(including play writings, directing, and acting), poem writing,

environmental activities, and animal rights activities.